田んぼの「ヒエ」を取らないとどうなるか?

in うんちく・こだわり/東北/秋田/農家の仕事
この記事の書き手
農家 秋田県南秋田郡大潟村

久々となってしまいましたが、現在の田んぼの様子です。

しっかりと穂は見えていますが、まだ緑色のままで収穫の秋という感じではないですね。

さて、現在の作業としては、「ヒエ取り」をしています。

ヒエは田んぼの中に生えるイネ科の雑草。

この時期に出てきたヒエを、そのまま田んぼに置いておいても今年の収穫にはあまり影響はありませんが、種が田んぼに落ちてしまうと来年以降にヒエが増えてしまうので、この時期に残ったヒエを抜き取って田んぼの外に出します。
(この時期に伸びて来たヒエは稲に影響ありませんが、来年稲がまだ小さいうちにヒエがどんどん伸びてしまうと稲の生長にも影響があります。)

これが農薬を使わない田んぼでの草取り作業の最後の仕事です。

※今年のヒエ取りの動画はないですが、2年前に撮影したヒエ取りの様子を載せておきます。

(2016.8.24)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 秋田県南秋田郡大潟村