コシヒカリの稲刈り、本格的にスタート!

in なかま・訪問客/ピックアップ/中部/富山/農家の仕事/道具自慢・機械自慢
この記事の書き手
農家 富山県黒部市

今年は登熟が早いかなと思って、
早めに刈り始めたコシヒカリですが、
まだちょっと早かったようで一時中断してました。

でも、
この週末に再開!
いよいよ、
コシヒカリの刈り取りも本格的にスタートです!

bd994005e17a55d7608f5f2f5b331987

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

申し遅れました、私、
このブログ「タンボマスターへの裏道」の書き手、
濱田律子です。

05067f669ae40fd18e31e10b89193b79

日曜日は取材も入りました。

富山の風土に向き合って生きる女性が、
カメラ片手に自らペンをとり、
自分達の日常を紹介する冊子「itona」

3f51292604de34af0d023f8833e09212

今回は、
非農家から農家に嫁いできた嫁シリーズとして、
私・濱田律子を取材していただきました。

が、

32bb708f76dff255359d21b98a470c23

記者の方、
富山で生まれ育ったはずなのに、
稲刈りをちゃんと見るのは初めてだそうで、
もう、
私の事なんかよりも稲刈りに夢中(笑)!

興味津々な様子で、
稲刈りを見ていただきました。

2f7e143f2b4442f2dcb4ca466fc25ffb-1

さてどんな出来上がりになるか、
itona第5号の発売が楽しみです!

ca0e338c420bb2804148742416741e04

稲刈りそのものは、
秋空のもと順調に進みました!

351e0b40aa2bd628126ea295cfb08af9

田んぼもカッチカチに乾いているので、
ストレスフリー!

※降り続いた雨で田んぼがぬかるむと、
コンバインの操作性が極端に落ちる為、
刈り取りに時間がかかります。

時間がかかるだけでなく、
時にはコンバインが立ち往生してしまう事も。

4d6f98be2105f44ec1721e24ea869112

刈り取った籾(もみ)は、
コンバインに一時的に貯められますが、
すぐにいっぱいになります。

f94c0588ee34eda8872855adf6e375aa

いっぱいになったら、
軽トラに積んだ籾コンテナに排出!

708d64e9c0ad59cef1a1042b3fab2da6

ではこの籾、
その後いったいどのような運命をたどって、
私たちが食べるお米になるんでしょう。

この続きはまた改めて!

(2016.9.12)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 富山県黒部市