第1回ランタンコンテストin利賀~第1部

in イベント/イベントレポート/ツアー/なかま・訪問客/ピックアップ/中部/富山/販売情報
この記事の書き手
農家 富山県南砺市

第1回ランタンコンテストin利賀~第1部
ということでね、その模様をお伝えしていきたいと思います。

【コンテスト開催の背景】
今年から利賀村でハロウィンかぼちゃを育て始めたのですが、ある夏の日、「慶應義塾大学商学部牛島ゼミの合宿でランタンづくり体験をしてみてはどうか」という話が出たのが、事の起こりです。

牛島ゼミは、テーマ設定をして利賀村を訪れ、各班それぞれに体験を通じて感じた事に自己の知見を織り交ぜながらテーマに沿った提案をまとめ、プレゼンテーションを行う、といった合宿を2011年から続けられています。

その中の体験コースのひとつとして、ランタンづくりはどうか?と。しかし、ただ単につくるだけでは面白くないので、コンテスト形式でやってみなはれと。そうして始まったのが『第1回ランタンコンテストin利賀』です。

【参加者】
牛島ゼミ生…6名、南砺市地域おこし協力隊…1名、農業ボランティアで利賀に来ていた京大院生…1名、村人…1名の計9名で行いました。ちょっとアクシデントがありまして、浮かれた大人が紛れ込んできました。何なんでしょうか、風光明媚な利賀村も物騒になったものです。

picture_pc_e09362d88260088fc52626aa73d35984

一旦、こちらで荒波立った心をお鎮め下さい。

picture_pc_8ecf057806f2b0e3d2fd2fe99a46250e

【ランタンづくりの模様】
最初は和やかに談笑しながら作っています。

picture_pc_4a591bd1dccc63b9dffa67692dfa3127

工程が進むと無言タイム突入です。まさに没頭しています。

picture_pc_4b0c3ac9a01c25d36fcbf067a80a5049

picture_pc_1814b4e5c3e62fa6801a9589ea661561

picture_pc_be5636543687861cb1f1dda9a13ba2ba

無心でかぼちゃを見つめています。師、曰く「彫りたいものを彫るんじゃない。元からそこにあるものを浮かび上がらせるだけだ。」
情熱大陸にでも出るつもりなのでしょうか。

picture_pc_d801f3c7ae76ce713e33d1a44fe751fb

押入れの暗がりで仕上がりをチェック。新種の首吊りではございません。

picture_pc_2034f17b1339ae9ad07951bc35ec8364

一応、見守るかぼちゃ。

picture_pc_fba2121dec6e0f1094dc38d16e5c11c2

ついに完成です。

picture_pc_77ceffd46c3ff663001d63d4e111aa75

そして、お昼ご飯の親子丼へ

picture_pc_dcd4dc9d92a6f2bc5e57eec46a0b6632

各作品とコンテスト結果は、次回お伝えします。

最後に、ハロウィンかぼちゃが欲しくなってしまった方はこちらへどうぞ
https://halloween31.thebase.in/

★この記事の続編はこちらから。
第1回ランタンコンテストin利賀~第2部
第1回ランタンコンテストin利賀~第3部

(2016.9.23)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 富山県南砺市