くさやの製造体験と暮らしについて学ぶ

in なかま・訪問客/ピックアップ/日々の仕事/東京/農村漁村暮らし/関東
この記事の書き手
漁師 東京都八丈町

今日は首都大生2名が当店に。午前中はくさやの製造体験を。昼食休憩後、午後から1時間半ほどお話をして終了。「くさやの製造体験と暮らしについて学ぶ。」というテーマでしたが、大丈夫だったかな~(苦笑)

14233143_1069824553099093_2697163873944548836_n

島の暮らしについては、くさやの話から脱線しまくり。パッションが結んだ出会いが、私の人生観を広げ、たくさんの方との交流や孫正義さんとの出会いに繋がっていきます。アクションを起こす大切さや家族の話し等々したような・・・

そんな時「長田さんは、なぜ島のためにいろいろな活動をしたのですか?」と質問され、ふと我に帰りました。(笑)

二人とも、何かを学ぼう、何かを得ようとする姿勢がびしびし伝わり、あっという間の4時間半でした。

学生っていいな~
とても楽しい時間でした。

今日は22時までセッションがあるそうで、今頃八丈高校で給食かな。二人ともがんばれ~

ちなみに二人が着ているシャツは、くさやの絵が描かれた「くさっ」Tシャツ。「持って帰っていいよ。」「ホントですか~」気に入って頂けたようで嬉しかったです。でもくさや液の香り付きで大丈夫かな・・・(苦笑)16日に帰るので、製造したくさやもお土産に間に合いそうですね。(^O^)

(2016.9.12)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
漁師 東京都八丈町