めまぐるしく変化しております!

in 春夏秋冬/生長記録/茨城/農家の仕事/農村漁村暮らし/野菜・くだもの・魚介図鑑/関東
この記事の書き手
農家 茨城県つくば市

ここ一ヶ月の畑の様子はめまぐるしく変化しています。

1-1

まず7月20日頃、シラーのヴェレゾンが始まりました!
やはり長野より3週間ほど早いです。
色は日に日に濃くなり、今はもうブルーベリーみたいな色をしています。
少し青みがかかった色です。

1-2

シャルドネも順調に成熟しています。
8月第1週に電気柵を張りました。

1-3

1-5

セミヨン、タナは8月に入ってからの写真ですが、これらの畑は電気柵張っていないので、いずれハクビシンに食べられてしまうものと思います。

畑のわきのザクロも実り、近くの北条の大池にはハスが咲き乱れ(茨城はレンコンの一大産地です)夜7時には日暮れを迎えるようになってしまいました。

現在シラーとシャルドネの糖度をおっかけています。案外すぐに収獲になってしまいそうです。油断できない感じです。

(2016.08.11)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 茨城県つくば市