みんなが食糧廃棄問題の共犯者

in 東北/生産の哲学/編集長ピックアップ/販売情報/青森
この記事の書き手
農家 青森県田子町

【タマコロにんにく】の販売を開始します。

タマコロにんにく??なんじゃそりゃ??
流通にも乗らない、規格外中の規格外にんにくです。

なにが規格外って、小さいだけなんです。
みやむ~のにんにく。ではSサイズにんにくも商品として扱っているんですが、そのSサイズよりも小さいにんにく。
普通なら小さすぎて、相手にされない存在かもしれない。
小さくたってしっかりにんにくなんですよ。

みやむ~のにんにく。では自然栽培への転換中の畑からたくさんの、タマコロにんにくが採れます。

そんな流通にも乗らないにんにくの存在を知ってもらいたく、今回販売しようと決めました。

今の農業。全てと言っても過言ではないほど、大きさ、見た目の綺麗さで値段が決まっています。
確かに、見た目、大きさも大事でしょう。
しかし、その裏側ではどういうことになっているのか!?

大きさ、形、見た目が綺麗なものだけが本当に価値があるのか?

・にんにくで言えば、皮を剥いて料理します。
・約10ヶ月もの間、他のにんにくと同じように育ってきました。

人が勝手に決めた規格で除かれてしまうにんにく。

こういった規格外がでてしまうと、自家消費として食べますが、量があると廃棄されてしまうのです。

小さいから1kgに入るにんにくの数は多くなります。
一つ一つが小さいしかし、作業は全て一緒です。

この現実をブログだけではなく、にんにくを手にとってもらい感じて欲しいのです。

13912532_556615804522737_1617126543697517408_n
【目指せ東京ドーム!農futureメルマガ】

農future全国のアツイ百姓、八百屋たちによる、メールマガジン。
メルマガだからこその情報満載!
みやむ~も書いてます。

ご登録は下記よりお願いいたします!
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbbGrog

ーーー【みやむ~の作物販売】ーーー

小さい可愛いタマコロにんにく
〈タマコロにんにく販売開始〉

自然栽培にんにく、アウトレットのご注文はこちらから。
〈28年度産にんにく販売中!!!〉

茹でた大豆はまるで栗のようにあまい!?
〈みやむ~の大豆。 販売中〉

甘いっ!!もはやにんにくとはわからない!?黒にんにくはこちら↓
〈みやむ~黒にんにく。販売中〉

(2016.8.6)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 青森県田子町