小学生の酪農体験

in なかま・訪問客/北海道/畜産農家の仕事
この記事の書き手
畜産農家 北海道河東郡士幌町

今日は
隣の地区の上居辺小学校と
鎌ケ谷市交流のひとつの場として
酪農体験に来てくれました。

こんなに多い人数の受け入れは
ほとんどないので
今回は珍しいです!

二つの班にわかれて
牧場内を見学したり、寝わらのロールで遊んで
紙芝居みて、ヨーグルト食べました。

すべての体験が終わった後、
ある女の子が
「牛一頭飼うのにどのくらいの広さがいるの?」と質問。
「牛の赤ちゃんいくらするの?」
と聞いてきた子がいました。
「おじさんに聞いてごらん」
と話したあと、その子に
「お小遣いで買えそうだった?」と聞くと
「たりなかった、、、」と残念そう。
「いくら足りなかったの?」
「5万円」
「がんばって貯めれそう?」
「う〜ん」

という会話が。
どうやら外国にいるおじいちゃんとこは
土地があるから飼えるかも、と思ったようです!

(2016.08.09)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
畜産農家 北海道河東郡士幌町