稲の花が咲いています!

in ピックアップ/よめの視点/中部/富山/日々の仕事/生きもの図鑑/生長記録
この記事の書き手
農家 富山県黒部市

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

申し遅れました、私、
このブログ「タンボマスターへの裏道」の書き手、
濱田律子です。

さてさて、
毎日まいにち草にばかり気を取られていたら!
Bの田んぼ、
つまりBlackの黒、
黒米の田んぼからは穂がポツポツと出始めていました!!

出穂(しゅっすい)です!

そして、
穂をしっかりと見つめなければ気づかない、
小さな白い稲の花も咲いています!

正確には、
稲の花の雄しべの部分。

稲の花は、
早朝の一瞬の間に開いて、
一瞬の間に受精を行うんですよ~。

そしてこちらは、
トリコロールカラーの看板が目印の、
イタリア米。

こちらはもうすっかり穂揃い(穂が出揃う)、
を通り越して、
既に実が充実してきて穂先が垂れかかってきている株も!

毎年イタリア米が一番に穂が出て、
一番に刈り取るんですが、
それでも今年は少し早いような気がします。

今年は8月下旬頃にはもう、
刈り取っているかもしれません!

一方、
コシヒカリの方はというと、

まだ穂が出ていないようです。
例年だと8月初めころに穂が出始めるので、
もうそろそろかな。

一般の方の目にとまる事は、
恐らくほとんどない稲の花ですが、
可憐な白い花の姿、
もし田んぼをお散歩するような事があれば、
ぜひ探してみてくださいね♪

(2016.7.29)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 富山県黒部市