草刈りと生物多様性

in 千葉/地域/農家の仕事/関東
この記事の書き手
農家 千葉県匝瑳市

田んぼの周りの草を夏を迎える前に刈ります。
こうする事で、イネ科の雑草の出穂を防ぎ、そこに集まってくるカメ虫の防除になります。

写真の田んぼは親族用にと稲作を続けている方の田を、みやもと山が管理をしている田んぼですが、敢行農業、無農薬農業どちらにとってもとても大事な作業です。
除草剤を使われる方もいますが、ホタルやサンショウウオ、サワガニなど生物多様性豊かな宮本地域では草刈りの方が良い感じです。

今年もホタルがたくさん出ますように。

(2016.6.28)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 千葉県匝瑳市