桃のほんとの食べ頃?

in ぼやき/東北/福島/農家の仕事/野菜・くだもの・魚介図鑑/食べる
この記事の書き手
農家 福島県伊達郡桑折町

早生種の暁星(ぎょうせい)は本日が最後の収穫日でした。

収穫は早すぎたらもちろんダメで、遅すぎてもダメ。こんな感じになります。

IMG_0350

▲軸が抜けて、皮がベロンと剥がれてしまいます。

でも実は、これが一番おいしいかもです。樹の上で完熟したってことですもの。落ちるギリギリまで光合成で作られた養分をもらってますからね。

案の定、めっちゃ甘くて果肉もトロンとしてて果汁たっぷりで香りも良くおいしかった!!

ただ、こんな状態なので通常の輸送に耐えられるはずもなく、残念ながら世の中には出回りません。農協さんや農家さんの直売所でさえも、汁がこぼれたり、虫が寄ってきたりするので、販売されることは無いんじゃないでしょうか。

でもですよ、これだけ梱包技術や輸送技術が発達してきてるので、「絶対無理ってことも無いんじゃないの?なんか方法あるんじゃない?」と、ふと考えた3連休中日の朝でした。

それでは、グッデイマーケット行って来ます。

(2016.7.17)

■関連記事■

「一番美味しいものが売り物にならない」という農業にありがちな罠


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 福島県伊達郡桑折町