大自然と共に過ごせる場所でありたい

in イベントレポート/なかま・訪問客/山形/農家の仕事
この記事の書き手
農家 山形県山形市

さとう農園では、うずまき畑にて
縁農ファミリーの皆様と様々な活動をしております。

昨日は、『 里芋定植するよ!全員集合2015 ヽ(o´3`o)ノ 』と題しまして里芋の定植祭を開催しました。
うずまき畑イベント、その一部をご紹介しますね♪

<里芋 定植祭>
今回のテーマは
「楽しむ」「学び」「感じる」の3つ。

日常生活を離れ、大自然の中で過ごすひととき。
車も、テレビも、電気も無かった時代。
人々は、何をして楽しんでいたのでしょう?
自然と、どのように交流していたのでしょう?

耳を澄ませば
そこに、大自然のリズムがある。
自然の奏でる風の音
揺れる木々の音
鳥の奏でる歌声

その大自然のリズムを感じ
共に、歌い、楽器を奏で、全身で踊る

文明が進化していく過程で
無くしてしまったこと
忘れてしまったこと
なのかもしれません。

うずまき畑は
大自然と共に過ごせる場所でありたい。
みんなで集まり、楽しく過ごせる場所でありたい。

『今年も、美味しい芋が、育ちますよ~に~♪』

縁農ファミリーありがとう~ヾ(*´Д`*)

150518_2

150518_3

150518_4

(2015.5.18)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 山形県山形市