【まとめ】生産者流、年末年始の過ごし方

in まとめ/編集部から/編集部から/農村漁村暮らし
この記事の書き手

大晦日も、年越しそばも、2016年の始まりも、七草粥も。

生産者の年末年始は一味違う!

一風変わった、つくり手らしい過ごし方を今回はご紹介します。

 

 


大晦日も、良い里芋をお届けするために。(さやま里芋増産倶楽部 埼玉県狭山市)

里芋は秋から冬の作物なのですが、収穫せずに畑にそのままにしておくと、霜、雪害、冷たい雨等で品質が低下にしてしまいます。

翌年の作付けも有るので里芋の種取り、出荷迄の保存の為にも畑に穴を堀り地中に伏せ混みます。

地中内は外気より温かい為冷え腐れ、里芋が休眠せずにすみます。

JAいるま野里芋部会では12月一杯をルールに里芋の穴じまいを実施しています。
品質維持の為、ルールを守れない生産者は里芋の出荷が出来なくしているのです。

今日は作業の遅れている仲間の為に、地域の生産者で穴じまいの手伝いを行いました。

畑に深さ1m位の穴を掘り、畑から掘りあげた里芋を一株一株形を崩さないように移設します。

穴に入れた里芋に寒さから芋を守る為に多めの土をかけ保温、

雨避け管理をして年明け後の春まで秋と変わらない品質の里芋を皆さんにお届けできるようにしています。

2016年も狭山の里芋をどうぞよろしくお願いいたします○┓ペコッ

3730_752809554849655_8109419327428290925_n 10381984_752809564849654_5947259331540235381_n 10255292_752809574849653_4866349849405287468_n 799_752809591516318_5268073949334808877_n

(2016.12.31.)

 

 


 

ジュンサイ年越しそば (安藤賢相・近藤大樹 秋田県三種町)

 

年越し蕎麦は父の手打ちそばにジュンサイとキリタンポをトッピング!毎年恒例の組み合わせ!

10400538_950376238333104_3657882953595730324_n

(2016.01.01.)

 

 


 

海の上での年越し (浦山幹弥 熊本県熊本市)

 

新年明けましておめでとうございます!

僕の新年のスタートは海苔の初摘採から
でした。
大晦日の夜からはじまり、いつの間にか海の上で年を越してしまいました。
無事に初海苔も収穫もできて良いスタートになりました。

皆さん今年もよろしくお願いします。

11165327_895265110589723_7526152593886116119_n 12400432_895265130589721_7967876791928186424_n

(2016.01.01)

 

 


 

畑の神様にお礼と新年のご挨拶 (青砥みどり 熊本県阿蘇郡)

 

こんばんは。

『みどりやさい』のみりーですすまいる

仕事始めの方が多かったでしょうか?

お疲れ様です。
私も仕事始めの日でした。

午後は、学童保育バイトがあったので、

午前中だけ畑へ。

o0800045013531955090

5か所の畑の神様へ、昨年のお礼と新年のご挨拶をしました。

お神酒をあげて、お塩もそえて。

 

 

ご挨拶してたら、涙出てきた。

ぎっくり腰で草の波になってしまったのに、

それでも、お野菜さんが育ってたから。

ほんとにありがたくて。

o0281050013531954724
畑の神様、昨年も大変お世話になりました。今年もどうぞ宜しくお願い致します。心をこめて、お世話します。

(2016.01.06.)

 

 


 

茶色い!?七草粥

 

年始からバタバタしてあれよあれよという間にもう明日は7日。
七草粥食べなきゃ。
何故かうちでは、
七草粥は
大根、ぜんまい、人参、せり、だし昆布、椎茸、ごぼう
を、入れた雑煮を食べるのが風習らしい。
秋田でこの時期に七草を入れるのは昔から困難だったんでしょう。
セリのみ買ってあとは自前で。
青いものはセリのみ(笑)
5a1c5d0f
今、
大根、人参、ぜんまい、ごぼう、椎茸、だし昆布、を入れた
鍋的なお吸い物はあるのでこれに付け足せば良い感じです。
楽!!
母がそれが七草粥だというので、
それで良いかと。
うちではとても合理的な風習がありとても嬉しいです。
明日セリのみ買って入れて雑煮を食べます٩(ˊᗜˋ*)و
わーい
(2016.01.06.)

➤この農家・漁師のプロフィールを見る